2020年7月

メディトレくんⅡ/付属医療用具についての重要なお知らせ

2020年7月12日 日曜日

経腸栄養関連製品の国際規格ISO80369-3に準拠したコネクタ形状の変更について

 

2021年11月末を期限として経腸栄養関連製品のコネクタ形状が新規格製品(国際規格ISO80369-3)へ変更になります。
それに伴いまして、メディトレくんⅡの経管栄養付属品の新規格品への切替を2020年11月頃予定しております(ただし、状況により前後します)。あらかじめご了承ください。
詳細はWebにて(PMDA医療安全情報 No.58)  2019年7月をご参照ください。

 

※旧規格製品(医薬発888号)と新規格製品(国際規格ISO80369-3)は、コネクタ形状が異なりますので、それぞれの規格同士でなければ接続できません

したがいまして、現在ご使用のメディトレくん付属の経鼻栄養チューブ・模擬胃ろうチューブ・バルーンボタンが旧規格製品の場合、新規格製品の栄養セット等をご使用になるには新旧接続コネクタ(タイプB) 230円/個(税別)が必要になります。

また、メディトレくん本体に付属の旧規格製品を新規格製品(国際規格ISO80369-3)の経鼻栄養チューブ・模擬胃ろうチューブ・バルーンボタンへ交換も可能(別途費用が必要)ですので、ご要望がございましたら販売会社の宮野医療器株式会社へご相談ください。

なお、上記医療用具はメディトレくん専用ではなくお客様にて類似品等交換可能な製品です。